新潟県職員様向け名刺

各種印刷承ります!

スペースBeはこんなところ

施設内での作業

 ■ アート部門

 アート部門は、アートプロジェクトと題して日々、雑貨制作を中心に活動しています。メンバーの個性的なタッチのイラストのペーパーウェイト制作、布雑貨に1点1点イラストを転写したステンシル、刺子の布巾などです。心を込めれば活動の全てがアートになる。私たちの信念です。

 ■ 食品部門

 食品部門は、地域の食材にこだわったオリジナル食品・菓子製造を行っています。体に優しい、安心・安全な製品をつくる。自分たちが食べたいと思える製品をつくる。だから自信を持っておすすめ出来るのです。
 厨房はいつも活気に満ちています。一人ひとりが役割を果たして初めて製品になる。成型も、計量も、洗いものだって、全ての工程が製品作りです。

 ■ 印刷事業

 「四肢がすこし不自由。でもパソコンならまかせて。」そんなメンバーがいます。スペースBeには車いすでデスクワークする人がたくさんいます。
 スペースBeのメンバーは、パソコンを使った印刷や事務のお仕事をしています。名刺・チラシ・はがき・ポスター・ショップカード…。ありとあらゆる印刷のニーズにお応えするため、メンバーは実践を通してスキルアップを図ります。専門的なことを知らなくても大丈夫。初めはみんな知らないことだらけです。

■ ワーク部門

 印刷に付随する内職作業など、印刷とセットでご提案。具体的には、シール貼り、折、DM発送作業、ポスティングと多種多様です。メンバーどうしが苦手部分を助け合って、連携して作業を進めていきます。

施設外での作業

■ 出店販売

 ”外に出て接客するのが大好き!”  『営業部長』のメンバーです。そんなメンバーには行く先々に声をかけてくれるファンがいっぱい。メンバーたちは、Beの商品を大きな声でお勧めしてくれます。それは、彼ら、彼女らが、スペースBeの商品が好きだから。そんな声に負けないくらい、良い商品をつくろう。常に心のこもった商品を展開しようと心を新たにしています。

■ 外部作業

 清掃・草刈り・皿洗い…。Beの施設外で活動するメンバーです。デスクワークは苦手だけど、体力には自信あり!というメンバーが主に活動しています。

講師派遣

 障がいって何だろう。わからないから生まれる誤解や問題。でも、接してみると、みんな普通の人たちなのです。ちょっとした気遣いや心がけが、障がいを取り除くきっかけになる。そんなメッセージを伝えるのは障がいのある当事者です。スペースBeでは、学校や講演会へ、障がいのあるメンバーの講師派遣を行っています。
 障がい者だって地域の一員です。彼らが教えてくれるのは、「何が障がいになるのか」ということ。身体障がい者が教えてくれるのは、「段差・階段」などの物理的な障壁。知的障がい者が教えてくれるのは「物をシンプルに、誰にでも伝わるように」という気遣い。精神障がい者が教えてくれるのは、「休養」の大切さ。みんなそれぞれ役割があるのです。それに気付かせてくれる当事者からのメッセージを、広めていきたいと思っています。

余暇支援

 利用されているメンバーの中には、休日家にいたりしてなかなか余暇時間を上手に使えないという人がいます。スペースBeでは、そんなメンバーに余暇時間を有効に使ってもらえるよう支援を行っています。たとえば、休日にみんなでピクニックをしたり、映画鑑賞や、シンポジウム参加の同行など…。メンバーの希望を聞いて、可能な範囲で実現していきたいと考えています。
 仕事上の付き合いだけ、という枠をなくし、メンバーどうし、さらには地域にもっとつながりを持てるよう、さまざまな活動の支援を行います。